B日本漫歩日記


現在までの累計歩数……36375107 現在地……21825.0642km地点
山口まで あと114.9358km 下関まで あと209.9358km


※このページは、当サイトで唯一の妄想ページです。FB漫歩日記の説明をよく読んでからご覧ください。

日付 前チェックポイントからの距離 次チェックポイントまでの距離
現在地 コメント
 
2018/11/16 廿日市吉和から5.5642km 岩国錦まで33.9358km
広島県廿日市市
吉和地区周辺
  広島県西端の街・廿日市市へ。中心部だけで見れば大竹市の方が西にあるのだが、北西部に広がった廿日市市の山間部が、県の西端になる。
 
2018/11/15 安芸太田から20.8956km 廿日市吉和まで5.1044km
広島県安芸太田町
上筒賀地区周辺
  だいぶ山が深くなってきた。三段峡も、確かこの近くにあったのではなかっただろうか。かつては、こんなところにまで線路が通っていたのか。
 
2018/11/12 安芸太田から1.7118km 廿日市吉和まで24.2882km
広島県安芸太田町
下筒賀地区周辺
  旧加計町の中心部到着を以て、安芸太田町到着とみなす。某大学獣医学部の問題で、「加計」という字面・響きのイメージが悪化したな……。
 
2018/11/11 広島安佐北から23.5436km 安芸太田まで8.4564km
広島県安芸太田町
坪野地区周辺
  広島市を抜けた。ここまで来ると、もう下関は近い……と言いたいところなのだが、実はここからが長い。広島県も山口県も、東西に長いので。
 
2018/11/10 広島安佐北から14.3696km 安芸太田まで17.6304km
広島県安佐北区
安佐町大字飯室地区周辺
  安佐北区の中心部を抜け、再び山の中へ。ここから広島市の中心部に降りる手もあったのだが、重複を避けるために敢えて山越えルートをとる。
 
2018/11/8 広島安佐北から5.3132km 安芸太田まで26.6868km
広島市安佐北区
可部町大字勝木地区周辺
  安佐北区の中心部は、JR可部線の可部駅周辺。かつてはこの先、三段峡まで線路が伸びていたが、2003年に廃止。その後、一部復活している。
 
2018/11/5 安芸高田から19.3256km 広島安佐北まで7.6744km
広島市安佐北区
大林町地区周辺
  広島市に入った。安佐北区は、集中豪雨や台風で大きな被害が出た地域。物見遊山気分でブラブラするのは不謹慎だから、さっさと通過しよう。
 
2018/11/2 安芸高田から10.3796km 広島安佐北まで16.6204km
広島県安芸高田市
八千代町佐々井地区周辺
  江の川の源流に近い、八千代湖の畔を通過。江の川というと島根県のイメージが強いが、分水嶺は県境ではなく広島県内にあるんだね。
 
2018/11/1 安芸高田から1.7360km 広島安佐北まで25.2640km
広島県安芸高田市
吉田町常友地区周辺
  安芸高田市役所があるのは、旧吉田町の中心部。地理的中心にある街に市役所を置いた、ということか。それほど賑やかなところではないね。
 
2018/10/30 三次から17.4714km 安芸高田まで9.0286km
広島県安芸高田市
甲田町下甲立地区周辺
  大合併で誕生した、安芸高田市。なぜわざわざ全国に多数ある「高田」にしたのか、理解不能。旧高田町が中心になっているわけでもないのに。
 
2018/10/29 三次から3.6702km 安芸高田まで22.8298km
広島県三次市
粟屋町地区周辺
  三次市の中心部に到着。三次市は広島県内陸部の中心都市で、鉄道はJR芸備線と福塩線が接続(厳密には塩町駅で接続)し、国道も54号・183号・184号・375号と4本が交差する。中国自動車道の三次インターもある。いわば、一大ジャンクションだ。
  ただ、街自体はそれほど大きくない。三次駅も、駅舎は立派だけど乗降者は少ないし、半年前にはJR三江線が廃止になったばかり。芸備線と福塩線も、マイナーなローカル線だ。中国地方の内陸部は、こんな感じの過疎都市が多いね。新見とか、庄原とか。これといった名物的なものが思い当らないから、余所者にとっていまいちマイナーな存在。だから、なおのこと侘びしく感じてしまうのだ。ホルモンうどんで町おこしをしている津山市みたいに、なにか名物が生まれるといいんだろうけど。
 
2018/10/25 庄原から9.0846km 三次まで5.9154km
広島県三次市
和知町地区周辺
  「三次」と書いて「みよし」と読む。有名な難読地名。特に『はだしのゲン』を読んだことがある人は、「みつぎ」と読みたくなるかもしれない。
 
2018/10/24 庄原から1.7316km 三次まで13.2684km
広島県庄原市
三日市町地区周辺
  庄原市の中心部に到達したのだが、それほど大きな街ではない。備後庄原駅も、駅舎は立派だが人も列車の本数も少ない。ちょっと寂しい街。
 
2018/10/23 庄原落合から16.8764km 庄原まで12.1236km
広島県庄原市
西城町栗地区周辺
  ようやく、旧西城町の中心部を越えた。だいぶ山から下ってきて、人家の密度も濃くなってきた。ようやく、雪道の悪夢からも脱出だ。
 
2018/10/21 庄原落合から9.6542km 庄原まで19.3458km
広島県庄原市
西城町大佐地区周辺
  平成大合併で庄原市はだいぶ面積が広くなったので、なかなか中心部にたどり着けない。やっと、旧西城町の中心部に近づいてきた。
 
2018/10/20 庄原落合から1.9592km 庄原まで27.0408km
広島県庄原市
西城町熊野地区周辺
  1996年3月に雪道で事故ったのが、まさにこの辺りだ。あ〜、想い出すのも嫌なほど忌まわしい。さっさとこのエリアを通り抜けてしまいたい。
 
2018/10/17 日南から23.6990km 庄原落合まで9.3010km
広島県庄原市
西城町三坂地区周辺
  たいして険しくもない峠を越えると、あっけなく広島県に入った。鳥取県、一瞬だったな。しばらく山陰方面から足が遠のくので、ちょっと名残惜しい。
 
2018/10/15 日南から10.5704km 庄原落合まで22.4296km
鳥取県日南町
宮内地区周辺
  正面に道後山が見えてきた。今、ほぼ真南に見えている。西から回り込むので、常に進行方向左手に望む形になる。紅葉にはちょっと早いか。
 
2018/10/13 日南から3.9842km 庄原落合まで29.0158km
鳥取県日南町
三栄地区周辺
  日南町の中心部に位置する生山駅は、JR伯備線新見・米子間の中間駅としては、なかなか立派な駅舎を備えている。ただ大きいだけでなく、新しくて綺麗で、ちょっとお洒落な感じ。地域交流施設との合築駅舎だ。とはいえ、1日あたりの乗降者数は300人にも満たない。無人ではないが直営でもない、業務委託駅。これが、地方の実態だ。
  ここから道後山の麓をぐるっと回って県境を越えれば、広島県に入る。学生時代に、このあたりの雪道で事故ったことがある私としては、あまり好きになれないエリアだ。無傷で済んだのが奇跡的だったから、むしろ相性が良い土地だと言えなくもないけれど。
 
2018/10/12 新庄から27.5810km 日南まで6.9190km
鳥取県日野町
福長地区周辺
  日野町の中心部に、根雨という駅がある。「行ってみたら雨だった」という話をよく聞くのだが、実はそんなに降水量が多い場所ではない。
 
2018/10/10 新庄から19.4042km 日南まで15.0958km
鳥取県日野町
本郷地区周辺
  国道180号線にぶつかったところで、進路を南西に切り替える。ここから180号・183号と歩けば、日南町を経て広島県に入る。軌道修正だ。
 
2018/10/8 新庄から6.7232km 日南まで27.7768km
鳥取県日野町
板井原地区周辺
  県境を越えて、突入したのは鳥取県。ありゃりゃ、ちょっと進路を北にとりすぎたか。広島県を目指して、南下しながら西へ下って行かないと。
 
2018/10/6 真庭から31.1258km 新庄まで0.3742km
岡山県新庄村
無地名
  岡山県の北西端に位置する、小さな小さな新庄村。中心部の集落以外には地名(大字名)がなく、住所は新庄村のあとにいきなり番地がくる。
 
2018/10/3 真庭から19.2084km 新庄まで11.7916km
岡山県真庭市
田口地区周辺
  くねくねと曲がりくねった山道を登る。この先で峠を越えて旧美甘村エリアに入るのだけれど、この峠の名が「首切峠」だという。恐ろしや。
 
2018/10/2 真庭から9.5532km 新庄まで21.4468km
岡山県真庭市
荒田地区周辺
  一気に旧勝山町の中心部も越えて、ここから少し山間部に分け入っていく。JR姫新線は西の新見へ通じるが、国道は南北に分かれる。北へ行くか。
 
2018/9/28 津山から21.0832km 真庭まで3.9168km
岡山県真庭市
目木地区周辺
  大合併で、岡山県北部に新たに誕生した、広い広い真庭市。旧久世町に市役所が置かれたけど、実質的な中心部は旧勝山町かな。
 
2018/9/27 津山から12.5848km 真庭まで12.4152km
岡山県津山市
南方中地区周辺
  旧久米町エリアを西へ。このエリアは、津山市の西に半島状に突き出ている。まぁ、メイン国道とJR姫新線で繋がっているから、問題ないのかな。
 
2018/9/23 津山から5.1148km 真庭まで19.8852km
岡山県津山市
院庄地区周辺
  岡山県の内陸部では中核都市といっていいだろうか、津山市の中心部を超えた。中核といっても、人口は10万人ほど。一応県内では岡山市・倉敷市に次ぐ3位の人口だけれど、大合併を経ての10万人だから、中心市街地の規模はそれほど大きくない。駅そばもないし、かつてのバスターミナルが解体されてますます寂しくなってしまったし、あまり活気がある感じではない。
  グルメでいうと、ホルモンうどんがご当地B級グルメとして名高いか。津山駅周辺にも、「津山ホルモンうどん」の幟や張り紙を出している飲食店が散見される。麺類のご当地グルメってのは、いいね。汁ものではなく焼きうどんタイプだから、テイクアウトもしやすいね。
 
2018/9/22 美作から11.7732km 津山まで8.2268km
岡山県勝央町
黒坂地区周辺
  美作市と津山市に挟まれた小さな街・勝央町。よく合併せずに残ったものだ。大きな工業団地があるから、それなりに潤っているのだろうか。
 
2018/9/18 美作から1.2282km 津山まで18.7718km
岡山県美作市
中尾地区周辺
  美作市の中心部の近くに、湯郷温泉がある。かつて女子サッカーの「湯郷ベル」が話題を集めたけど、最近全然ニュースにならないなぁ。
 
2018/9/17 佐用から16.8890km 美作まで10.6110km
岡山県美作市
山城地区周辺
  一気に県境を越えて、岡山県へ。兵庫から岡山への変遷は、ずいぶんと意義が大きい。雰囲気的に、兵庫は「近い」、岡山は「遠い」なのだ。
 
2018/9/15 たつのから25.2722km 佐用まで3.2278km
兵庫県佐用町
下徳久地区周辺
  地名としての佐用は「さよう」と読むのに、駅名の佐用は「さよ」。よくあることなんだけど、執筆業に携わる人間としては、意地悪としか思えない。
 
2018/9/13 たつのから13.9976km 佐用まで14.5024km
兵庫県たつの市
新宮町鍛冶屋地区周辺
  旧新宮町の中心部を超えると、だんだん長閑になってきた。まだ県境までは少々あるのだが、なんとなく兵庫県とのお別れが近そうなムードだ。
 
2018/9/11 たつのから3.8336km 佐用まで24.6664km
兵庫県たつの市
新宮町佐野地区周辺
  旧竜野市は、周辺の町村を編入して「たつの市」に変わった。ひらがなだと、なんとなく「タツノオトシゴ」を連想してしまうのは私だけだろうか?
 
2018/9/10 姫路から8.7132km たつのまで8.7868km
兵庫県太子町
山田地区周辺
  昔は、姫路市街から太子町にかけては、超がつくほどの渋滞ポイントだった。山陽道に姫路バイパスもできて、便利になったもんだ。
 
2018/9/7 姫路から1.0212km たつのまで16.4788km
兵庫県姫路市
博労町地区周辺
  “白鷺城”改め“白すぎ城”の異名を持つ、姫路城前へ。なにかと物議をかもしたが、それから少し時間が経過して、ほどよくくすんでいい感じになってきたともいえそう。ここまで計算されていたという話もあるけれど、本当かな。
  姫路からは、中国山地のなかに分け入っていく形で、西を目指す。基本的には、中国自動車道に沿って歩く感じだ。しばらく海とはお別れになるだろう。これから秋になれば、紅葉にキノコと、山には山の楽しさがある。それらを楽しみながら、歩いていくさ。
 
2018/9/5 加東から22.7076km 姫路まで6.7974km
兵庫県姫路市
飾東町山崎地区周辺
  兵庫県播磨地方の中心都市・姫路市に入った。遠回りしたこともあるけど、この夏はちょっと漫歩のペースが落ちている。これから巻き返さないと。
 
2018/9/3 加東から14.4598km 姫路まで15.0402km
兵庫県加西市
三口町地区周辺
  加古川を渡って、加西市へ。このあたりは、ため池が多いところだね。なんだか、奈良県みたいな風景だ。奈良県と違うのは、道が広いところか。
 
2018/8/30 加東から3.5500km 姫路まで25.9500km
兵庫県加東市
高岡地区周辺
  加東市の中心部は、旧社町。そんなに大きな街ではないのだが、隣の旧滝野町の中心部がごく近いので、合わせ技で一本! という感じだ。
 
2018/8/28 篠山古市から18.9902km 加東まで7.5098km
兵庫県加東市
山口地区周辺
  加古川の河口付近にあるのが、加古川市。西にあるのが、加西市。そして、東にあるのが加東市。ちょっと安直すぎやしないかい?
 
2018/8/24 篠山古市から10.2776km 加東まで16.2224km
兵庫県篠山市
今田町本荘地区周辺
  旧今田町のエリアを西へ。ちなみに、「今田」は「いまだ」ではなく「こんだ」。珍しい読み方だな。「こんた」なら、キツネみたいで面白かったのに。
 
2018/8/20 篠山古市から1.4678km 加東まで25.0322km
兵庫県篠山市
不来坂地区周辺
  古市駅近くで、国道372号を西に折れる。176号を北上し続けると、大幅な遠回りになってしまうので。未踏路線を歩きつつ、西へ向かわないと。
 
2018/8/16 三田から8.5652km 篠山古市まで9.4348km
兵庫県三田市
東本庄地区周辺
  新三田駅前を過ぎると、徐々に周辺風景が田舎っぽくなってくる。“山”ではなく、”田舎”。わりと平地なのに、住宅があまり密集していない。
 
2018/8/11 三田から0.5666km 篠山古市まで17.4334km
兵庫県三田市
川除地区周辺
  「みた」ではなく、「さんだ」と読む街。「サンタ」じゃないのが、ちょっと残念。中学時代に「サンタ君」と呼んでいた「山田君」、元気にしているかな。
 
2018/8/8 池田から23.7454km 三田まで6.7546km
神戸市北区
道場町平田地区周辺
  今度は、神戸市か。神戸も海沿いのイメージなのだが、内陸部にも結構広がっているんだな。六甲山地の北側は、長閑でいい感じだね。、
 
2018/8/3 池田から14.2396km 三田まで16.2604km
兵庫県西宮市
生瀬町地区周辺
  宝塚市を越えると、西宮市に入った。西宮って、甲子園とか武庫川とか、海沿いのイメージがあるのだが。内陸部にも結構広がっているんだね。
 
2018/8/2 池田から2.3032km 三田まで28.1968km
兵庫県川西市
寺畑地区周辺
  池田市の中心部を越えて兵庫県に入ると、すぐに川西市の中心部。この両市の市街地は、県境を挟んではいるものの、ほぼ一体化している。
 
2018/7/30 大阪から14.6165km 池田まで5.3894km
大阪府豊中市
千里園地区周辺
  大阪・兵庫には、「○○園」と付く地名が多い。だいたい山手の高級住宅地なのだが、ここはごく普通の街並み。大阪と兵庫で少し違うのかな。
 
2018/7/25 大阪から6.0414km 池田まで19.9586km
大阪市淀川区
新高地区周辺
  淀屋橋にある大阪市役所前をもって、大阪着とみなす。そこから、梅田を通って、淀川を渡って十三を抜け、早くも大阪市を出ようとしている。あっという間だね。楽勝楽勝。
  とりあえず、7月中の大阪着を目標にしていて、どうにかそれをクリアできた。次なる大目標は、下関。年内着は、ちょっと厳しいかなぁ。8月9月あたりはだいぶペースが落ちそうなのでね。ゆるっと目標にしつつ、あまり無理はしないようにしようか。ちょっと今年の夏は、過去に類がないレベルの忙しさになっているので。まずは仕事の方をクリアすることだけ考えて、結果的にどれだけ歩けるか、というくらいに考えておいた方がいいだろうな。
 

Bの轍
1(宗谷岬〜旭川〜札幌〜青森 846.5km)
2(青森〜盛岡〜福島〜東京 737.0km)
3(東京〜静岡〜名古屋〜大阪 551.0km)
4(大阪〜岡山〜広島〜福岡 603.5km)
5(福岡〜熊本〜鹿児島〜佐多岬 482.5km)
6(佐多岬〜名瀬〜那覇〜与那国 497.0km)
7(与那国〜徳之島〜屋久島〜佐多岬 729.5km)
8(佐多岬〜宮崎〜大分〜北九州 538.5km)
9(北九州〜松江〜鳥取〜京都 636.5km)
10(京都〜福井〜富山〜新潟 553.5km)
11(新潟〜酒田〜秋田〜青森 455.0km)
12(青森〜江差〜積丹〜札幌 716.5km)
13(札幌〜留萌〜利尻〜宗谷岬 420.0km)
14(宗谷岬〜網走〜知床岬〜納沙布岬 637.0km)
15(納沙布岬〜襟裳岬〜室蘭〜函館 892.0km)
16(函館〜八戸〜宮古〜仙台 624.0km)
17(仙台〜いわき〜鴨川〜東京 652.0km)
18(東京〜塩尻〜名古屋〜大阪 577.5km)
19(大阪〜岡山〜徳島〜高知 559.5km)
20(高知〜足摺岬〜尾道〜北九州 839.0km)
21(北九州〜天草〜枕崎〜鹿児島 633.0km)
22(鹿児島〜宮崎〜日田〜福岡 586.0km)
23(福岡〜対馬〜平戸〜長崎 558.5km)
24(長崎〜五島〜島原〜北九州 581.0km)
25(北九州〜松山〜洲本〜大阪 702.0km)
26(大阪〜潮岬〜津〜名古屋 541.5km)
27(名古屋〜富山〜長野〜東京 683.5km)
28(東京〜水戸〜山形〜秋田 604.5km)
29(秋田〜入道崎〜竜飛崎〜函館 428.5km)
30(函館〜札幌〜幌加内〜宗谷岬 717.0km)
31(宗谷岬〜羽幌〜層雲峡〜帯広 528.5km)
32(帯広〜夕張〜乙部〜函館 572.5km)
33(函館〜八戸〜遠野〜仙台 603.5km)
34(仙台〜会津若松〜日光〜東京 460.0km)
35(東京〜浜松天竜〜伊良湖岬〜大阪 574.5km)


F東京漫歩日記


大日本記外伝TOP