F東京漫歩日記


ルート略図 タイトル
日付 歩数(累計歩数)
コメント
 
Chap2088:Local Election
2019/4/21 13552歩(累計37892633歩)
  午前中野暮用で出かけて、帰りがけに漫歩。ついでに、こいつも。区長選や区議選は知らない候補者ばかりで、特に区議選は候補者乱立で数百票でも当選してしまう世界なので、正直あまり興味が湧いてこない。でも、後々不祥事をやらかした時に文句を言うために、投票はしておく。区議選ごときで「消費増税ストップ!」とか国政レベルの話を持ち出している候補者には、絶対に入れない。無所属で、ポスターに標榜している政策提言に共感できたというか、区政に寄り添った提言をしている候補者に入れた。
  おまけ写真。車泣かせの路地(板橋区上板橋1丁目)。
 
Chap2087:Lengthy Delays
2019/4/19 24988歩(累計37879081歩)
  昨日を境に忙しくなると踏んでいたのだが、当てが外れた。ならば、未食駅そば潰しを続けよう。というわけで、今日は地下鉄東西線沿線を歩いた。浦安に着いたら、人身事故で電車ストップ。仕方なく駅周辺をブラブラ歩いて、未食店をもう1軒見つける。何が功を奏するか、分からないものだ。
  勘違い系写真を2枚。その1:行徳駅付近の駐車場に出ていた貼り紙。「売れと言われても売らないよ」の意味なのだろうが、一瞬「第三者が勝手に売るな」と受け取ってしまった。その2:南行徳駅付近にて。「市川・船橋」の意味なのだろうが、一瞬「市立船橋」と受け取ってしまった。
 
Chap2086:In This Year
2019/4/18 16172歩(累計37854093歩)
  今日は、半蔵門で打ち合わせ。昨年暮れから揉め続けている単行本企画なのだが、今回も最終的な「GO」サインが出るまでには至らなかった。ちょっと動いては凍結、またちょっと動いてはストップという状態が続いている。こんなに揉めるのは、初めてだ。なんとか、年内には出したいと思っているのだけれど、それすらも微妙な状況になってきた。当初は「6月発行」と言っていたのに……。
  今日の写真。大久保駅近くに、百二公園がある。一瞬、1から順番に番号を付けているのかなと思ったのだが、冷静に考えれば「百人町第二公園」の意味合いだと分かる。
 
Chap2085:Setback
2019/4/17 10792歩(累計37837921歩)
  今日中にやらなければならない校正に15時までかかってしまったが、どうしても未食駅そばを1軒潰したく、漫歩敢行。しかし、こうやって意気込んで何かをやろうとすると、だいたいこういうことになる。まったく、挫いてくれるなぁ。
  おまけ写真。辰巳駅と東雲エリアをつなぐ立派な歩行者専用橋・辰巳桜橋。辰巳⇔東雲の往来は湾岸道路でもできるのだけれど、歩行者的には桜橋の方が快適。背後(東雲方面)の高層マンション群は、ギザギザした形といいところどころ暖色を配しているところといい、フィリピン・アヤラセンター付近や台湾・新北市あたりを思い起こさせる。
 
Chap2084:Earnestly
2019/4/16 21791歩(累計37827129歩)
  今週後半からまた忙しさの山が来そうなので、自由にフラフラ歩いていられる今のうちに、未食駅そば潰しを。最近新店オープンが相次いでいて、東京やその周辺の未食リストが増えてきているので、鋭意食べ潰さなければ。今日は2軒。明日も1~2軒潰したい。
  写真を2枚。その1は、花シリーズ。洗剤のあぶくみたいでキモかわいい、ハナズオウ(品川区東大井1丁目)。ググってみた限り、赤い花が一般的なようだ。その2:日の出桟橋の駐車場に、はとバスの大群。最近、街なかであまり見なくなったなと思っていたのだが、いるところにはいるものだ。
 
Chap2083:General Election
2019/4/14 17349歩(累計37805338歩)
  昨日の朝早くに起きられなかった時点で、命運決してしまったか。今日は夕方から雨の予報が出ていて、八重洲地下街を出たあたりで風向きが変わったため早々に漫歩を終えたので、20000歩に届かず。でも、こうやって天気予報を見て慎重に行動したときに限って、予報は外れる。この文章を書いている21時現在、雨は降りだしていない。攻めれば打たれ、守れば機を逸する。人生、そんなもんかな。
  写真を。八重洲地下街で、各店の店長が推薦するメニューの総選挙が開催されていた。内容よりもパロディの方が面白く、見入ってしまった。この2つが、とくに面白い。
 
Chap2082:Urgent Business
2019/4/12 14986歩(累計37787989歩)
  凍結状態になっていた単行本の打ち合わせが午後に入っていたが、先方のドタキャンでぽっかりと予定が空いた。これは久々に20000歩を超えるチャンスだと思って歩きに出るも、途中で急用が入って田端で強制終了。中途半端な歩数で終わった。なにをやってもうまくいかないな~。明日は誰の邪魔も入らないだろうから20000歩を超えようと思っているけれど、こういう日に限って雨にならないだろうな……。
  今日の写真。「うまい棒」で有名なやおきんが自動車整備工場を営んでいたとは(五反野駅付近)。念のために言っておくけど、冗談です。うまい棒のやおきんとは無関係。
 
Chap2081:Fake Smile
2019/4/11 15492歩(累計37773003歩)
  今日は、上野で雑誌記事のプロフィール写真撮影。人ごみの中でのポーズをとっての撮影は、なかなかに恥ずかしい。アイドルとかならまだしも、ただのオッサンだからね。割箸を持って“エアそば”を食べるシーンでは、「頼むから今誰もここを通らないでくれ!」と願いながら笑顔を作った。たぶん、ひきつっているんだろうなぁ。あとで聞いたのだが、写真は切り抜くとのこと。だったら、屋内でもよかったじゃないか……。
  今日はこれといった写真がない。撮影前に食べた日暮里「六文そば(1号店)」のカツ丼セットでも載せておくか。この内容で、520円。安い!
 
Chap2080(烈風烈火編277):Underpass
2019/4/10 12313歩(累計37757511歩)
  ネットカフェでの宿泊は8時間を超えると値段が跳ね上がる関係で、午前5時にチェックアウト。北上に11時という予定があったのだが、まっすぐ電車で行ったのでは時間的に早すぎる。それなら、歩こう。というわけで、予定外の漫歩を。
  盛岡市内には、横断地下道が整備されている交差点が多い。そしてその多くは、地下道がスクエア状ではなくクロス状になっている(仙北町駅付近)。スクエア地下道の延長が1×4=4だとすると、クロス地下道は1.414(ルート2)×2=2.828になる。地下の空洞が少ないのだから、強度は増すだろう。なるほど、これは合理的だ。
 
Chap2079(烈風烈火編276):Public & Private
2019/4/9 17299歩(累計37745198歩)
  今日は、青山駅で取材。駅から徒歩10分のネットカフェで宿泊していたので、チェックアウト後歩いて青山駅まで行き、取材を終えてそのまま漫歩続行。公私混同はなはだしい一日となった。取材の約束時間までの時間調整で、周辺をウロウロ。ルートのわりに歩数が多い漫歩になった。
  宿泊したネットカフェにシャワーの設備がなかったので、漫歩終盤にローカルな銭湯に立ち寄る。ネット上での評判が著しく悪い銭湯だったのだが、行ってみたらそれほど酷くはなかった。ネガティブなクチコミを書く人は、きっと、普段無菌室で生活していてるんだろうな。
 
Chap2078(烈風烈火編275):Banquet
2019/4/8 14471歩(累計37727899歩)
  東京で桜が満開になってから、すでに2種間近く経過している。しかし、仙台ではまだ満開前だった(桜が岡公園)。青森や秋田あたりではGW直前くらいに満開になることが多いから、仙台だとそのちょうど中間くらいということになるのだろうか。それでも、平日にもかかわらず多くの花見客が繰り出し、酒宴に酔いしれていた。私は、久しく酒宴を伴う花見をやっていない。たまにはという気持ちもあるのだが、準備や後片付けを考えるとどうも億劫になる。進んで裏方をやるような人が、身近な所にはいないのでねぇ。
  おまけ写真。桜が岡公園交番は、珍しい3階建て
 
Chap2077:Cedars Avenue
2019/4/6 21094歩(累計37713428歩)
  いつか日光杉並木街道を歩きたいと、長年思っていた。いやぁ、叶っちゃったなぁ。森閑としていて昼間でも薄暗く、ひんやりしている。森林浴とはまたひと味違った、凛と張りつめた空気感。古の旅人達の闊歩に思いを馳せながら歩くのだが、車が結構多く、歩道(というか路肩)が狭いのがちょっと残念。ただ、一部車が通行止めになっているところもあるので、こういうところで思いっきり旅人気分に浸れる。
  おまけ写真。道の駅日光で、日光けっこう漬けを使った「日光バーガー」を食べたかったのだが、残念ながら終売。しょうがない、この辺で手を打っておくか。
 
Chap2076:Above Sea Level
2019/4/4 12628歩(累計37692334歩)
  今日も、常磐線沿線リサーチに出かけて、その帰りがけの漫歩。一連のこのシリーズは、あと1回で終わりになりそうだ。東京23区の中では、足立区・葛飾区あたりが個人的にあまり行きやすくないエリアなので、この機会に歩いておくのも悪くない。駅そばのフォローイングリサーチも進むし、意外なところで未食店も見つかっているので。
  今日の写真。足立・葛飾というとだいぶ内陸のイメージがあるのだが、それでも海抜0m地帯が結構ある(足立区東和2丁目)ものだ。東京東部は、大津波や河川氾濫などの大水害が発生したら、壊滅的な被害が出そうな予感がする。
 
Chap2075:Out Of Luck
2019/4/2 18837歩(累計37679706歩)
  最近、どうも間が悪い。未食駅そばに心当たりがあって、昼までしか営業していないので頑張って早起きして歩いて行った。こうやって意気込んで何かをしようとすると、高確率でこういうことになるように思う。なんとなくいなされるというか、そこはかとなく挫いてくれる。
  未食駅そばに限らず、日常生活の中でも。たとえば駅の自販機で缶コーヒーを買ったために電車に乗り遅れるとか、たまたまゴミを出すのが遅れた日に限って収集車がすごく早く来てしまっていたりとか。少しだけ歯車が狂っているような、嫌な感じだ。神社で厄払いでもしてもらおうかな。
 
Chap2074:Local Industry
2019/3/31 17151歩(累計37660869歩)
  今日も、取材で常磐線方面へ。あまり詳しく書くと藪から蛇が出そうなので割愛して、帰りがけに北松戸で下車して歩いた。今日の漫歩の目当ては、「都心から一番近い道の駅」として2018年4月にオープンした「いちかわ」。最近の道の駅はどんどん大規模化&テーマパーク化しているのが個人的にはあまり気に入らないのだけれど、ここは意外なほど小ぢんまりしていて私好みだった。
  物産館にも、行徳海苔や三番瀬小肌、矢切ネギ(これは松戸市か)など、結構地場産品を使ったものが多くてびっくり。市川市って、単なるベッドタウンじゃないのね。
 
Chap2073:HARU-URARA 16th Season
2019/3/30 15982歩(累計37643718歩)
  東京で桜の満開宣言が出たが、今夜早速花散らしの雨が降るらしい。ならば、今日が花見漫歩チャンス。ちょうど北千住で用事があったので、その帰りに歩いた。桜並木は川沿いに多いものだが、今年は冠新道の商店街内にある桜並木で見物。こういう、雑然としたエリアに桜並木があるケースはなかなか珍しく、新鮮だ。ただ、枝が電線を圧迫しているようなところもあって、若干危険な臭いもする。
  これで空がスッキリ晴れていれば文句なしだったのだが、残念ながら曇り空。あまり色が映えないけれど、一応花のアップ写真も載せておこうか。
 
Chap2072:Railway Construction
2019/3/29 13747歩(累計37627736歩)
  JR・東急・相鉄。3社が絡む新路線の敷設が進む、日吉・新横浜エリア。現時点でも「オシャレな街」のイメージがあり結構栄えているのだけれど、新路線が開業すればますます便利になり、人が集まり街も大きくなりそうだ。横浜市の市街地は北上を続けているけれど、これでますます北にシフトすることになるだろう。関内・本牧エリアが寂れてしまいそうな気はするけれど、個人的には新横浜方面へ行きやすくなるので、大歓迎だ。新駅に駅そば、できるかな~?
  おまけ写真は、花シリーズで。今の時期、桜もいいけど、匂い立つ木蓮(シモクレン?)も忘れずに(港北区篠原町)。
 
.Chap2071:Bound Firmly
2019/3/27 14285歩(累計37613989歩)
  未食駅そばを潰しに行きたいのだが、自宅から少し遠いので、なかなか行けない。今日も、歩いていられるのは午前中だけ。自宅近辺での漫歩に終わり、未食駅そば潰しはできなかった。現在進行中の仕事を6本抱えているので、まだしばらく自由には動けそうにない。なんか、不自由だなぁ。
  今日の写真。先日開花宣言が出された、ソメイヨシノ。氷川台駅近くの石神井川に沿った桜並木は、そろそろ5分咲きといったところだった。今週末あたりが、満開だろうか。さて、今年の花見漫歩は、どこに行こうかな。……というか、そもそも行けるのだろうか?
 
Chap2070(烈風烈火編274):Universal City
2019/3/24 14434歩(累計37599704歩)
  今日も甲子園観戦だが、観終えて、少し電車で移動してから歩き始めたので、今日は甲子園の写真はナシ。また、夕方からの漫歩ですぐに暗くなってしまったので、これといった写真を撮ることができず、微妙な感じに。
  安治川口駅に、初訪問。工業地帯みたいなところにある無機質な駅だが、そのすぐ隣がユニバーサルシティ駅。わりと近いところに、それらしき街灯りが見えた。ユニバーサルシティ、まだ行ったことないんだよな。遊びに行くのが先か、漫歩で行くのが先になるか。前者でありたいとは思っているけれど、その可能性は低そう。
 
Chap2069(烈風烈火編273):Gordian Knot
2019/3/23 19899歩(累計37585270歩)
  春の甲子園を観戦したくて、無理やり名古屋と大阪の取材を入れた。これで、旅費はすべて経費にできるし、不在にする口実もできる(笑) 現在進行中の仕事がある状態では、なかなか「プライベートで旅行に行く」とは言いにくいのよね。
  大会初日の目玉は、第3試合。星稜(石川)と履正社(大阪)の対戦。今秋ドラ1が確実視されている星稜・奥川選手は、序盤からエンジン全開。初回にいきなりこの日最速の151kmをマークした。終盤疲れてきたところを痛打される場面もあったが、被安打3、17奪三振の痛快完封劇だった。大枚を払って星稜アルプスで観戦した甲斐があった。
 
Chap2068:Profile
2019/3/21 14437歩(累計37565371歩)
  終電少し前の電車で石神井公園へ行き、歩いて帰ってくる。このスタイルだと、不慮の雨に降られたときに逃げ場がなくなるのだが、どうしてもこの時間帯に「富士そば」石神井公園店へ行く必要があった。いや、朝でもよかったんだけど、深夜帯の「富士そば」を覗いてみたいという思いもあって。
  で、「富士そば」で何をするかというと、そばを1杯食べて、雑誌のプロフィール用の写真をセルフィーで撮ってきた。フロアの広い石神井公園店を選んでいるとはいえ、混んでいる時には、やりにくいのよ。今後しばらくは、雑誌などのプロフィール欄にはこの写真が載ることになるので、よろしくね。
 
Chap2067:Don’t Swallow Hook,Line&Sinker
2019/3/19 14870歩(累計37550934歩)
  ネット情報ってのは、まったくもってアテにならない。未食駅そばに心当たりがあり、私には珍しくネットで定休日や営業時間を調べてから行ったのだが、その後時間短縮されていて時間外訪問になってしまった。ネットで調べて何かをしようとすると、たいていこういうことになる。かく言う私もネットで情報を発信している身だから、偉そうなことは言えない。当サイトの情報も、あまり鵜呑みにしないでほしい。
  品川区八潮5丁目から、写真を2枚。その1:菜の花がほぼ満開! 日向と日陰のコントラストが見事だった。その2:怖すぎて駐めたくない駐車場
 
Chap2066:Roadside Well
2019/3/17 11077歩(累計37536064歩)
  午後から雨が降るという予報が出ていたので、サクッと軽めの漫歩を。取材というわけではないのだが、仕事上ちょっと必要な駅そばを2杯食べて回り、10000歩を超えるまで歩いた。今週末には春の甲子園観戦を兼ねた大型取材が入っていることもあり、今週はちょっとタイトなスケジュール。時間を有効に使うとともに、歩けるときに歩いておきたい。
  写真を2枚。その1:外苑西通りの歩道に、災害対策用のポンプ井戸(新宿区内藤町)。所有者協力井戸になっているのだが、ここは私有地なのか? その2:すったもんだがあった国立競技場、だいぶ出来てきましたね。
 
Chap2065:Into The Mailbox
2019/3/15 15966歩(累計37524987歩)
  面倒な確定申告が、ようやく終わった。徹夜で領収書類と格闘して、書類が完成したのは朝7時。それから税務署へ出しに行き、そのまま漫歩。税務署が開くと、行列に並ばなきゃいけなくなる。開く前に夜間ポスト投函で済ませるには、本当のギリギリだった。その後の漫歩は、久々の朝から漫歩で清々しかったが、徹夜明けということもあってか疲れがドッと出て、ほどほどの歩数で終了。悲しいことに、あまり無理が利かない歳になってきたなぁ。
  写真を1枚。読み方は、「ボン」ではなく「ボーン」のようだ(三ノ輪駅付近)。
 
Chap2064:Real Estate Investment
2019/3/13 19531歩(累計37509021歩)
  最近、不動産投資に関心を持ち始めている。今日、ネットで「これは掘り出し物かも」と思える売物件が見つかったので、現地へ見に行ってきた。そして、ほぼほぼ買う気で帰ってきたのだが、PCを立ち上げて該当広告を再度開いたら、すでに他人に買われてしまっていた。う~む、悠長に見学に行っている場合ではなかったか。即断が必要な世界なんだな。でも、とりあえず私の見る目は間違っていなかったんだとプラスに受け止め、引き続きアンテナを張っていこうと思う。
  写真を1枚。埼玉県狭山市は、お茶処。狭山市駅舎の側面が、茶畑のようなデザインになっていた。
 
Chap2063:Rocky Road Ahead
2019/3/12 20062歩(累計37489490歩)
  一昨日に続き、今日も新規・再食・リサーチ、合わせて14軒の駅そばを回った。10月の消費増税までに、可能な限り手元のデータベースを最新の状態にアップデートしておきたい。あと半年しかないから、あまりゆっくり構えている余裕がないのだ。ましてや、これから単行本の制作が本格化すると、悠長に歩いていられなくなるかもしれないので。
  写真を。浜松町駅近くの立ちそば「満留賀」を潰して歩行者専用道路ができると聞いていたが、まさかこんなに大がかりなものだとは思わなかった。竹芝まで延ばすのだろうか。前途多難な臭いがするのだが。
 
Chap2062:Higher Than Expected
2019/3/10 28944歩(累計37469428歩)
  昨日はサボってしまったが、今日はどうにか歩数稼ぎ漫歩ができた。最近、横浜方面の駅そば情勢がダイナミックに動いているので、フォローイングリサーチを20軒ほど敢行。あちこちウロウロと歩いたせいか、珍しく想定していた歩数よりも少し多めに計測された。雨が降り始めなかったら、もうひと駅ぶん歩いて30000歩に乗せたんだけどな。
  写真を1枚。新横浜の「天丼てんや」で、そばを食べた。天ぷらを2つ添えたとはいえ、天丼を食べずにそばだけを食べる。変な客だと思われただろうか。季節限定のフキノトウ天が、しっかり苦いけど早春らしくて良かった。
 
Chap2061:Silent Warning
2019/3/8 17480歩(累計37440484歩)
  今年はわりとスローなスタートだったのだが、今月に入ってにわかに忙しくなっている。仕事がないときには全然ないのに、いざ入るとなるといくつも重なる。もう慣れっこなんだけど、どうしてこうも意地悪なのかなと、時々恨めしく思う。ヒマならヒマでストレス(というか不安)になるし、忙しければ忙しいでストレス(というか、パニック障害的なヤツ)になる。来週も忙しくなりそうなので、覚悟しなきゃ。というか、漫歩もなかなかできなさそう。歩数を稼ぐなら、今週末がチャンスか。晴れることを祈ろう。
  今日の写真。静かなる警告(駒込駅付近)。
 
Chap2060:Four And a Half Mats
2019/3/5 16562歩(累計37423004歩)
  野暮用で実家に短期帰省。その帰りに歩いた。今月に入って、多忙や雨天が重なって、あまり歩けていない。今日は貴重な晴れ間ということで、忙しいのだけれど歩かずにいられなかった。明日も、日中は晴れそうだから、歩けるかな。そのためにも、今晩頑張って仕事の方を進めておかないと。今夜は半徹夜の覚悟だ。
  写真を1枚。いかにも「新しそう」な名前のアパートだが、このご時世、「○○荘」という名のアパートが新しかった試しはない。どうしても、風呂なしトイレ共同の4畳半が連想されてしまう(小平市大沼町4丁目)。
 
Chap2059:Fasionable Town
2019/3/1 13773歩(累計37406442歩)
  半徹夜で原稿を書き上げ、今日は締め切り明け。眠いけど、清々しいな。このひと時を楽しむために生きている。あとの人生は、おまけみたいなものだ。でも、次の締め切りが明日に迫っているんだったな……。今夜も、半徹夜かな。
  写真を。よく「オシャレな街」として紹介される、三宿。でも、実際に歩いてみると、練馬区や杉並区あたりの平均的な街並みとあまり変わらないように思う。いったいどこがお洒落なのかな。このへん(世田谷区池尻2丁目)かな? あるいか、このへん(目黒区五本木2丁目)とか? 「目黒区に入ったら三宿ではない」とか言わないでね。冗談なんだから。
 
Chap2058:Final Return
2019/2/27 13492歩(累計37392669歩)
  いつもの1000円カットで散髪して、その足で税務署へ。去年まで自動的に郵送されていた確定申告の書類一式が、今年は送られてこなかったので、取りに行ってきた。「いいかげんe-Taxにしなさいよ」ということなんだろうけど、証明書類のやり取りが面倒そうな気がして、なんとなく気が乗らない。……と思っていたのだが、証明書類はe-Taxだと大幅に省略できるのね。それなら、紙ベースの申告よりだいぶ楽かも。来年からe-Taxにしようかな。
  写真を1枚。旧豊島区役所の跡地に、ノッポなビルを建設中。あぁ、空がますます狭くなってしまうのか。
 
Chap2057:Tiered Stand
2019/2/25 21692歩(累計37379177歩)
  今日は、午前中に新検見川で取材。雨が降りそうな予報だったのだけれど、取材を終えてみたら青空が覘いていたので、漫歩敢行。歩けば歩くほど帰りの交通費が浮く漫歩だから、モチベーションも高まる。ただ、インタビュー取材ってのは意外と体力を消耗するもので、20000歩を越えたあたりで疲れがドッと出て、原木中山までで断念した。この先、浦安までは帰りの電車賃が変わらないのでね、まぁ原木中山が格好の挫折ポイントだったわけだ。
  写真を。幕張駅のコンコースに、古い車両のシートがポツン。その隣には、ひな壇。なんか、カオス。
 
Chap2056:Harmful Rumor
2019/2/24 16702歩(累計37357485歩)
  本来は昨日歩く予定だったのだが、サボってしまった。別に特段忙しかったわけではないのだけれど、次の次の次の次あたりに出したい単行本の企画を考えていたら止まらなくなってしまい、気付いたら陽が暮れていた。まぁ、私にとっては「あるある」なことで、もはや病気みたいなものだから、仕方ない。今日歩いて、取材に出る予定がある明日もたぶん歩くだろうから、埋め合わせになるだろう。万事OK。
  今日の写真。たぶん無関係だと思うのだが、風評被害は大丈夫だったのだろうか? 店名って、吉凶が他店に左右されてしまいそうで怖い(新井薬師前駅付近)。
 
Chap2055:Straw Festoon
2019/2/21 13315歩(累計37340783歩)
  鼻水もクシャミも涙も、だいぶおさまった。だが、声がなかなか戻らない。なんとか「ごちそうさま」くらいは言えるようになったが、続けていろいろ喋っていると、不随意的に声が裏返ることがある。参ったな。明日はかなり喋らないといけないんだけど。どうごまかすか、対策を考えないと。
  写真を。道の真ん中で、通せんぼ(新宿区下落合2丁目)。よく見ると、注連縄が張られている。樹齢100年を超えるこのケヤキは旧近衛邸にあったもので、地域住民の要望で保存されているらしい。邪魔だからっていうだけで伐採するわけにはいかないのね。
 
Chap2054:God Bless You
2019/2/20 26236歩(累計37327468歩)
  昨日、突発的に花粉症の猛烈な症状に襲われた。鼻水ダラダラ、涙ダラダラ。一日で、300回くらいクシャミをしただろうか。もう、横隔膜が破れそう。おかげで、大声を出したわけでもないのに声が枯れてしまった。駅そばを食べても、「ごちそうさま」すら言えない。あ~、情けな。今日になってクシャミの方はだいぶ落ち着いたが、声はまだダメ。明後日と週明けにインタビュー取材が控えているのだが、果たしてそれまでに回復できるだろうか。
  写真を。、横浜市営地下鉄グリーンラインの川和町駅。地下鉄とは名ばかりで、上空かなり高いところを走っている。
 
Chap2053:Actual Condition
2019/2/17 14943歩(累計37301232歩)
  松屋グループのとんかつブランド「松乃家」と「松のや」が、先月あたりからそばの扱いを開始している。全店舗ではなく、一部店舗。それも、どうも店舗によって扱うメニューに違いがある様子。公式HPに記載がないから、実調しないと実態がつかめない。鋭意、観て回らないと。そして、食べて回らないと。都内の未食駅そばが残り少なくなってきているから、モチベーション向上につながってありがたいんだけどね。
  写真を。板橋区内の道路名表示板の英語表記が、次々に塗り替えられている(板橋本町駅付近志村坂上駅付近)。何をどう変えたのか、気になる。
 
Chap2052:Temporarily Stop
2019/2/15 15167歩(累計37286289歩)
  今日は歩く予定ではなかったのだが、思いのほか早い時間に仕事が片付き、暇を持て余してしまったので、歩くことにした。ここ1年くらい、駅そば・立ち食いそばの世界がダイナミックに動いているので、空き時間はすべてリサーチに充てないと、まったくもって追いつかない。かといっていちいち電車で動いていたらお金がかかりすぎるから、歩いて回るに限るのだ。運動不足も解消されるし、一石二鳥だ。
  今日の写真。一時停止の標識って、こんなデザインだったっけ? 現物がおかしいのか記憶がおかしいのか、時々わからなくなる(板橋区大山金井町)。
 
Chap2051:Extreme Weather
2019/2/14 26074歩(累計37271122歩)
  来週から、この時期としては異常なほど温かくなるらしい。今日の時点ですでに温かく感じた私にとっては、緊急事態だ。かといって、上着を薄手のものに変えると、陽が暮れてからの寒さをしのげなくなる。来週は、服選びに苦悩しそうだ。取材で遠出する予定もあるだけに、よく考えないと。
  写真を2枚。その1:電柱に頼らず、自立する歩行者信号の押しボタン(大田区南雪谷5丁目)。こういうの、結構珍しい気がする。その2:お犬様専用の温泉ですか(世田谷代田駅付近)。温泉に満足しているのはお犬様よりも飼い主の方だと思うのは、私だけだろうか?
 


Fの足跡
Chap1~20
Chap21~40
Chap41~60
Chap61~80
Chap81~100
Chap101~120
Chap121~140
Chap141~160
Chap161~180
Chap181~200
Chap201~220
Chap221~240
Chap241~260
Chap261~280
Chap281~300
Chap301~320
Chap321~340
Chap341~360
Chap361~380
Chap381~400
Chap401~420
Chap421~440
Chap441~460
Chap461~480
Chap481~500
Chap501~520
Chap521~540
Chap541~560
Chap561~580
Chap581~600
Chap601~650
Chap651~700
Chap701~750
Chap751~800
Chap801~850
Chap851~900
Chap901~950
Chap951~1000
Chap1001~1050
Chap1051~1100
Chap1101~1150
Chap1151~1200
Chap1201~1250
Chap1251~1300
Chap1301~1350
Chap1351~1400
Chap1401~1450
Chap1451~1500
Chap1501~1550
Chap1551~1600
Chap1601~1650
Chap1651~1700
Chap1701~1750
Chap1751~1800
Chap1801~1850
Chap1851~1900
Chap1901~1950
Chap1951~2000
Chap2001~2050


B日本漫歩日記


大日本記外伝TOP